プロフィール

友美イチロウ

Author:友美イチロウ
セクシー漫画家
シャツ・グッズ類販売業
2008年ボブロス画法CRJ講師資格取得(風景)
2011年ボブロス画法CRFJ講師資格取得(花)
2011年ボブロス画法CRWJ講師資格取得(動物)
好きなゲーム:
サイキック・ディテクティヴシリーズ
ファミコン探偵倶楽部

●単行本
・「おいしい三姉妹」
(竹書房刊)全3巻発売中
・「エロまんが編集者・AKi」
(竹書房刊)全一巻発売中
・「性欲。」
(エンジェル出版刊)全一巻発売中
・「サッチー&ユッキー」
(エンジェル出版刊)全一巻発売中
・「にゅーたん」
(講談社刊)単行本1巻発売中

FC2カウンター
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
碓氷から霧積へ

後輩から届いたメールには
「表紙後はここにあるのではないでしょうか?」
とアドレスが付け加えられていました。
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E138.42.30.6N36.21.43.9&ZM=7&CI=R

これは、Y.Sって頭文字の書かれた伊太利麦の帽子の場所だ。


さて、発売されて丸一日経った「みーたん2かん」ですが、
前回と同じく、様々なブログで大きく取り上げていただき恐縮至極です。
せなか:オタロードBlog
アキバBlog
萌えよ!アキバ人ブログ

表紙後もこのままお蔵になるのも何ですから、ブログに載せておこうと思います。
普通ですけど…、書籍コードに引っかかることはありませんよ。

ピクチャ-1



ついでですので、同人誌の方もあわせてお楽しみ下さいね。

「みーたんの本」A-office
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/14/19/040010141936.html
スポンサーサイト
今日のみーたんトラックバック(0) | top↑
みーたん2巻発売

本日、我仕事場にも双葉社より「みーたん2巻」が届きました
私屋先生に仕上げていただいたみーたんは本当にかわいいですね
皆さんはご購入いただけましたでしょうか

僕の描いた表紙の方もカバー後の方に確認できました
まだパラパラと見ただけなので見つけていないのですが
購入いただいた読者の方のなかで
本来の「表紙カバー後」をみつけることができたかたは
是非、当方までご連絡下さい

ここでいう表紙カバー後とは2巻に載っている表紙カバー後ではなく
本来カバー後ろに載る予定だったものです
よろしくお願いいたします

ご連絡先はA-officeまで
今日のみーたんトラックバック(1) | top↑
ついに明後日発売

今日、ひどいネタバレを見ました。
いや、見せられたと言った方が正しいでしょうか。

風邪で弱りながらも事務処理をしながらサイトチェックしていると
自分の単行本の真の姿を教えられました。


色々つっこみたいんですが、それは読者の方々にお任せします。
まだ著者献本分が届いていない自分にただ一つ言えることは
「私屋先生の描いたみーたんかわいい」ということだけです。


とりあえず

母さん、僕の描いた表紙はどこにいったんでしょうね。

top-2.jpg


緑色の鼻水が出てきたのでこれでおいとまいたしますが。


僕の手元に届くのはいつなんでしょうか?

ちゃんと届くんでしょうか?
契約書すらまだです。

そんな「みーたん2巻」は期間中とらのあなで買うとイラストカードがもらえるぞ。
http://www.toranoana.jp/shop/080412_mitan/
今日のみーたんトラックバック(0) | top↑
ドキドキするね

「みーたん2巻」発売までもう一週間を切りました。
今週の土曜日に書店に並びます。

前回は単行本のことをよく知らされていなかったので、
発売されたときは

「は?」

と言う感じでしたが、
今回は発売日を知っているだけに緊張してきました。
今まで自分の単行本は細かく手直ししたり等々で
単行本原稿入校時の「終わった…」という疲労感を感じさせるだけで
発売されたときにはすでに感動はないものでした。

しかし、今回は表紙を私屋先生は書いてくれてるし、
自分が描いた表紙はどうなってるかわからないし、
また各ページ同じページ数で始まるんじゃねぇだろうなとか、
今度は野中が何をやらかして上司に怒られるのか、
と、色々心配でなりません。

その昔、楳図かずお先生がデビューされたとき
自分の知らない内に本が出てて友人に知らされて自分のデビューを知った
なんてエピソードをいつみても波瀾万丈で見た記憶がありますが、
私の場合は喜びや驚きではなく、
いつも「みーたん」の出版に不安がつきまとって仕方がありません。

読者の皆さんは、どんな気持ちでお気に入りの本の発売を待つものなんでしょうかね?
今日のみーたんトラックバック(0) | top↑
| ホーム |
おすすめ商品!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。